和美躰とは -wabitai-

「患者様の体質を根本から改善し、生活の質を向上させる治療院」

当院は麻布十番にある国家資格保持者のみが施術する治療院です。

当院はリラクゼーションや簡易的なマッサージサロンとは違い、すぐに施術をするのではなく症状をしっかりと把握するために時間をかけ丁寧にカウンセリングをしていきます。

身体の状態はもちろんですが、根本から治していくために症状についてだけでなく生活習慣やストレス状態まで時間をかけて本当の理由を一緒にみつけていきます。

カウンセリングや検査に時間をかけしっかりと患者様のことを把握することが根本治療の第1ステップだと考えています。

他の施術所よりもカウンセリングや検査に時間をかけるので早く施術を受けたいと思うかもしれませんが、ここを簡略化してしまうとただのリラクゼーションで終わってしまいます。

当院には様々な悩みを抱えている患者様に来院頂いています。
その中でも

・頭痛やめまいがよくおこる
・ゴルフや移動の多さなどから腰痛や坐骨神経痛がある
・仕事が多忙・ストレス過多で心が休まらない
・不妊や更年期障害で悩んでいる

などでお悩みの方に多く来院頂いており、これらの治療を得意としております。

移動多い

その他にも、予防のための施術にも力を入れて取り組んでいます。
身体にとって1番良いのは、身体が悪くならないよう未然に防ぐことです。
防げるものは防いでより健康的な身体を維持できるようにします。

・痛みや不調の原因を追究していく

痛みや身体の不調の原因を追究していくことが根本治療へのたった1つの道だと考えます。
例えば、
肩こり、腰痛といっても、ほとんどの場合、原因はそこにはありません。

首肩こりの患者様の治療で、なぜ首肩こりになっているのかを考る必要があります。
もし、猫背がきっかけだとしたら首肩ばかりほぐしてもすぐに元通りになってしまいます。
この場合、猫背の姿勢を正す施術をすることによって、首肩こりが改善されていきます。

しかし、その猫背も胸の筋肉や肩甲骨が原因ではなく、もしかしたら骨盤の筋肉や腹筋がガチガチに固まっている為に前かがみになっているのかもしれません。

さらに、生活習慣を辿っていくとその姿勢はスマホやPCの使いすぎからくるものなのかもしれない、ということがわかるかもしれません。

このように肩こりでも原因は様々あるので肩のみだけでなく全身を視ていき、生活習慣まで聞いていき、指導していく必要があります。

・そのコリは内臓からきていることも

あまり想像がつかないかもしれませんが、肩こりや腰痛、その他の筋肉系の症状は内臓の異常が原因のこともあります。

内臓は異常を感じると固く縮こまる性質があり、その際周りの筋肉も引っ張ってしまい、肩こりや腰痛といった筋肉系の症状が出てきます。

これを内臓―体性反射と言います。

胃が痛くなったときに背筋を伸ばしにくくなるのはそのためです。
こういったときは痛みの出るところをほぐしても良くならないので内臓の機能を回復させていくような施術をする必要があります。

・どういう施術をしていくのか

痛みのある局所だけを診ていくのではなく、身体全体を診て体質を改善してくという考えのもと、マッサージや鍼などをしていきます。

全ての症状は複合的に絡み合っている為、1つの施術方法に特定することは不可能です。
様々な施術方法を混ぜ合わせて患者様にあった最適な治療方法で施術していきます。

姿勢が原因なのであれば姿勢を整えるように、内臓の疲れが原因なのであれば内臓の疲れをとるような施術をしていきます。

また、海外の一流アスリートやスポーツチーム、日本でも多くのアスリートが取り入れている最新の医療機器INDIBA activを使用し、電気と熱で手技だけではアプローチできない細胞膜の透過性と電位を復元します。

つまり、修復が必要な個所への酸素供給や栄養の供給を助ける組織の修復をし、体の治癒を促してくれるということです。

どれか1つに限定することなく、必要なものを組み合わせ施術致します。

・1度の施術でよくなるのか

大前提として1度の施術で楽になることはあっても、改善、根治することはありません。
身体を治していくには患者様にも身体を良くしていきたいという強い気持ちが必要です。
1度の施術で解決できる魔法のような技術があれば良いのですが、残念ながらそうもいきません。

身体を休めるリラクゼーションと身体を治したい、良くしたいとでは目的が異なります。
何年もかかって今の状態の身体が作り上げられたので、それを1度や2度の施術で治すことはほぼ不可能といってよいと思います。
ですが、出来る限り患者様に負担がかからないよう、早く良くなるよう様々な方法でアプローチしていきます。

個人差がありますが、1週間や2週間に1度の施術を数回行うと同時に、良い姿勢を維持するための抗重力筋やインナーマッスルのトレーニングを施術と混ぜ合わせて行います。

良い姿勢が出来るようになってもその姿勢を維持するには筋力が必要だからです。
この筋力がなければまたすぐに崩れた姿勢にもどってしまいます。

和美躰 -wabitai- ではマイナスの状態の体を0、プラスに持っていき、マイナスに戻りにくい体をつくるよう施術に取り組んでいます。
それには施術とトレーニングの両方が不可欠だと考えます。

PAGE TOP