ブログ

美容

変化を実感!!お顔のお悩み一緒に解決しませんか?【たるみ編】

秋を感じる日差しと風を感じるようになり、日に日にすごしやすくなってきましたね!!皆さまいかがお過ごしですか?

過ごしやすくなってきた今こそ夏の猛暑疲れとお肌のケアをするチャンス!!

これから迎える秋の行楽シーズンに向けてベストな状態に整えませんか?

年齢を重ねることで増えていくお顔の悩み。年齢層でお悩みは多少変わりますがどの年代でも上位に入るのが『たるみ』。長年のマスク生活も尾を引きより一層たるみに対するお悩みの声が聞かれるようになりました。

たるみの原因

①紫外線と乾燥

紫外線は肌の弾力を保つのに必要なコラーゲンやエラスチンを破壊し真皮層の組織を破壊。乾燥は肌のバリア機能を低下させ肌が影響を受けやすい環境に。過酷な夏の強い日差しと冷房乾燥は最も肌にとって辛いシーズン。

②真皮層のコラーゲンやヒアルロン酸などの減少

年齢を重ねるにつれ、真皮層を構成するヒアルロン酸やコラーゲンなどの生成量が減少し、お肌の張りや弾力が失われ真皮層が表皮をささえられなくなり下垂。

③巻き肩、猫背など不良姿勢

④表情筋の運動不足と食いしばり、凝り

普段3割程しか使われていない表情筋。そこに加え長年のマスク生活により口元を大きく動かして会話することが少なく、表情も乏しくなりました。結果、表情筋は衰え、顔全体への血行循環も減少。しかっりと栄養がいきわたらないことで肌のターンオーバーも遅くなり組織の編成がわるくたるみの原因に。

これらの原因が複合的に絡み合うことで『たるみ』へと繋がります。

和美躰の【たるみ】対策と治療

和美躰では皆さまのタイプに合わせて『たるみ』対策と治療をしています。

①インディバ
    真皮層に高周波を届けることで、コラーゲンやエラスチンを活性化。
    肌表面の弾力や引き締まった毛穴を取り戻すことができます
②ヒト幹細胞美容液によるスキンケア
真皮幹細胞に線維芽細胞を増産させ、線維芽細胞に丈夫なタンパク質を量産。
真皮層のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の増量。
表皮幹細胞に表皮細胞を量産させ、ターンオーバーを短縮することで根本原因を改善。
③美容鍼
鍼で直接、真皮層を刺激することにより新陳代謝が活発化し、
ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進。
血流も促進され、表情筋の張りを改善し溜まっていた老廃物を排出、お肌に栄養が行き渡る様に。

長年の実績とお客様の状態、お好みにあわせオーダーメイド治療いたします。気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 美容鍼
  2. 肩甲骨
  3. 股関節
  4. 美容
  5. 目の疲れ
  6. 首肩こり

最近の記事

  1. 美容
  2. 骨盤
  3. 脊柱管狭窄症
  4. 睡眠
  5. 頭痛
PAGE TOP