ブログ

猫背

猫背を治す2つの方法とは

治療院に来る多くの方が

「私、猫背なんです。」

とカウンセリング時にお話しされます。

当院で行っている施術は猫背解消にかなり効果的ではありますが、
できれば自分でできる簡単な対処法があるとみなさんにとっても良いのではないかと思います。

まず、猫背は肩が内側に入っていて、
胸の筋肉が縮まり硬くなっている状態にあります。

この筋肉の柔軟性を高めると
胸を開きやすくなるので猫背改善の近道となります。

猫背が原因で肩が凝っていることも多々あります。
凝っている肩や背中ばかりほぐしていても、
その場しのぎで根本的な解決にはなりません。

この場合は猫背を解決することが大切になります。

① 胸筋のストレッチ

写真のように腕を壁にあて、
前の筋肉を伸ばすように体を開き、
伸ばしていきます。

この腕の角度を変えることで胸の筋肉の
伸びる箇所を変えることができます。

② お尻のストレッチ

次にやって頂きたいのは
お尻の筋肉を鍛えることです。

猫背なのにお尻?
と思うかもしれませんが、
お尻の筋肉を鍛えると骨盤が真っ直ぐ立つので
上体を真っ直ぐできるようになります。

丸まった背中を真っ直ぐすることで
猫背の解消に繋がります。

よくあるスクワットでもお尻は鍛えられるのですが、
今回は違う方法をお伝えしようと思います。

まず仰向けに寝て膝をたてます。
その状態からお尻を上に持ち上げます。
背中からお尻までが一直線になるようにします。

この時、腰が反れてしまったりすると腰痛の原因になるので
上げすぎには要注意です。
また、どこかに痛みを感じるようでしたら
痛みを感じないところまで上げるようにしましょう。

猫背解消ストレッチのまとめ

いかがだったでしょうか?
とっても簡単ですよね。

胸のストレッチとお尻に筋肉を鍛えて
猫背を改善していきましょう。

関連記事

  1. 寝違え
  2. 肩甲骨
  3. 頭痛
  4. 美容鍼
  5. 頭痛
  6. 介護
PAGE TOP