ブログ

猫背

猫背や巻き肩を治すには!?

こんにちは!

麻布十番【和美躰】の青木です!

最近、猫背や巻き肩で悩んでいる、
という方の施術をたくさんしています。

ということで今回は猫背や巻き肩の原因とそれに対する施術を簡単に
ご説明しようかと思います!

どの筋肉が原因なのか!?

たくさん原因はあります!

①まずは大胸筋という筋肉です!

それらの筋肉は
肩の内転、内旋という内側に持っていく働きがあります。

肩を内側へ入れてみてください!
猫背になりませんか?

その筋肉は猫背改善でとても大切な筋肉です。

②次は小胸筋という筋肉です!

小胸筋という筋肉は肋骨から始まり、肩甲骨の烏口突起というところに停止します。

小胸筋
参考:https://rehatora.net/%E5%B0%8F%E8%83%B8%E7%AD%8B/

この筋肉が働くと肩甲骨を内側へ引っ張ってしまいます。
(背中から外側へ開いていく)

肩甲骨が外側へ開いていくと猫背になるのでこの筋肉もとても大切!!!

③そして、腹筋!

お腹を鍛えるときどのような動きをしますか?

基本的な鍛え方は仰向けに寝て上半身を起こす、という動作かと思います。

この鍛え方が何よりの証拠となるのですが、
上半身を起こすということは上半身を丸めるということ!

座っているときにお腹を丸めてみてください!

猫背になりませんか?

意外と思うかもしれませんが、腹筋も猫背対策にはとても大切な筋肉!

治すにはどんなことをするの!?

原因がわかったところで、施術にうつります。

先ほどあげた筋肉が縮まると猫背、巻き肩になるので
これらをしっかりとほぐしていくことが大切です!

大胸筋・小胸筋

普段の生活ではこれらの筋肉が縮まるようなことしかしていません。

筋肉を使う、ということは筋肉を縮めるということです。

なのでなにも意識しないと猫背になるような体の使い方になってしまうのです。

これらの筋肉をほぐすことで縮んだ筋肉の柔らかくし、
上半身をまっすぐ起こしやすく、胸を開きやすくしていきます。

縮む力が強いほど、猫背にもなりやすいので
しっかりとほぐす!
しっかりとほぐすことが大切!

そしてほぐした後はしっかりとストレッチ。
筋肉が伸びやすくなることにより、縮みにくくなるのです。

まとめ

これらが基本的な原因と施術方法になりますが、
これらはほんの一部。

もっと細かいところやもっと意外な原因もあります。

それらをしっかりと見極め施術していくので
猫背、巻き肩はしっかりと改善していきます!




麻布十番の整体・美容鍼なら「和美躰」

住所: 東京都港区麻布十番1-3-7 ベルレイン麻布702
最寄駅: 麻布十番駅より徒歩1分
営業時間: 10:00~22:00(不定休)
電話: 03-5797-7470
ウェブ: ネット予約



関連記事

  1. お酒
  2. zoom meeting
  3. ぎっくり腰
  4. ランニングシューズ
  5. deep breathe0704
PAGE TOP