ブログ

腰痛

朝ベッドから起きる時に腰痛が!という方が来院。《麻布十番 整体》

こんにちは!

麻布十番【和美躰】の青木です!

さて、朝起きたときに腰が痛い、という方は多いと思います。

今回はそんな方の施術事例について書いていきたいと思います!

アドバンス整体で対応させて頂きました。

朝起きると腰が痛いのはなぜ?

まず、寝ているときというのは筋肉がほとんど動いていません。

寝返りをうったりはしますが、
日中の運動量と比べるととても低い。

そのため筋肉はかたくなってしまいます。

また、寝ている間にも体の水分は抜けていっています。

体内の水分量が減っているというのは
筋肉内の水分も減っているということなので

かたくなりやすいです。

かたくなっていると柔軟性が低下しているので
動き始めはとても動きにくい状態になっています。

その状態で筋肉を動かそうとすると痛みが出やすいのです!

朝起きた時に激痛で動けない!

今回来られた方は朝起きるときいつも腰の硬さや違和感、痛みはあったそうなのですが、
その日の朝は今まで感じたことがないくらい痛かったようです。

なかなか動けない。。。

これは何かしないとやばい、ということで来院。

少し良くなれば、と思って来られましたが、
結果としたは全ての痛みを取りきりました(^^)

こちらに来られたときもだいぶ腰はしんどそうでした。

なので痛みが取り切れて本当によかったです!

どの動きで痛みがでるのか、動作チェックが重要!

これはどの痛みでも同じなのですが、

どういう動きができて、できないのか
痛みがでるのか、でないのか

この確認はとても大切です!

ここでおおまかな原因となっている箇所がわかってきます。

これがわからないまま施術をしても

良くならないですし、

多分こういうことをしないところは

「腰が痛い」

と言えば腰を揉んでくるでしょう。

施術後にもう1度動作チェック!

一通り全体を整えたらもう1度動作チェックで確認します。

まだ痛みが残っているのか、それとも痛みは取り切れているのか。

今回の方の場合はマシにはなっているけど
まだ痛む、

ということでした。

全体を整えて行く中で、一箇所すごく気になったところがあったので、

「ここ抑えとくのでもう一度動いてみて頂けますか?」

と聞き、動いてもらうと

「痛くない!全然痛くない!」

今回の痛みの本当の原因はそこでした。

そこをしっかりとほぐした後にもう一度動作チェックをすると

痛みで消えていました(^^)

おわりに

今回は朝起きるときの腰痛に対しての施術でしたが、

基本的にはどのような症状の場合でも行うことは変わりません。

・時間をかけてカウンセリング。細かいところまで聞いていきます。

・動作チェック。痛みや痺れ、症状の確認

この2つが分れば自ずと原因は分ってきます。

1度の施術で取り切れないこともありますが、

全く変化が現れないことはほぼありませんので
みなさん喜ばれます(^^)

変化が出ない場合はそれは器質的に異常があるときです。

例えば、骨折など骨そのものに原因がある場合など。

器質的に異常がなければほとんど良くなります!

ですので、何かお困りの症状がある方は

是非1度お越しください(^^)

麻布十番の整体・美容鍼なら「和美躰」

住所: 東京都港区麻布十番1-3-7 ベルレイン麻布702
最寄駅: 麻布十番駅より徒歩1分
営業時間: 10:00~22:00(不定休)
電話: 03-5797-7470
ウェブ: ネット予約

関連記事

  1. 腰痛
  2. 猫背 パソコン
  3. 腰を捻る
  4. おしりのストレッチ9.8
  5. 考え事が多く寝れない
  6. 手のマッサージ

最近の記事

  1. ぎっくり腰
  2. セミナー
PAGE TOP