ブログ

頭痛

口を開くときガクガクした音がなったり、口の開け閉めがしにくい時の施術方法について

こんにちは、麻布十番の「和美躰」オサダです!!

皆様いかがお過ごしですか?

食事をするときにガクガクと雑音がなったり、朝目覚めたときに口が開けにくいなんてことはありませんか??

今回は『顎関節症』の施術方法について書こうと思います。

『来院者について』

30代 女性 会社員

転職間もない頃から朝目覚めた時に顎周りに違和感と疲労感があり、日に日に痛みを感じるようになる。

その頃から食事するときに口の開け閉めでガクガクと雑音がなり始める。

首、肩も張るようになってきたため目的としては肩こりの治療を受けるようと来院。

https://girlschannel.net/topics/1798311/ :画像参照)

『症状』

首肩周りの張りが強く肩こりが気になる。

転職間もない頃から眠りが浅くなり、朝目覚めたときに顎周りに違和感や疲労を感じながら起きることが増えた。

慣れない仕事環境でストレスが大きく、気づくと歯を食い縛っている。

歯磨きをしようと大きく口を開けたときや食事をする時にガクガクとした音が鳴ることが気になる。

『施術について』

顎関節症は多様な症状、要因からなる顎関節と咀嚼筋および頚部の筋肉の障害をまとめた病名であるため全体的な症状を取り除くことが重要です。

まず、

関節雑音と開口障害を調べるために口の開け閉め、口の開けられる広さを調べます。

通常、何も障害がない場合には人さし指~薬指を縦に並べて口に入れることが出来ます。

その時の長さは約4cm。それ以下の場合は顎関節、咀嚼筋異常が考えられます。

経過と結果を追うためにとても大切な指標となるのでしっかりと調べておきましょう。

指3本は何とか入るものの開口時に違和感あり、また関節雑音もあることや普段からの食い縛りや、起床時に筋疲労を感じていることから筋性からくる顎関節症と判断しました。

施術としては主訴であった肩こりと頚部の痛みを取り除くために背面部の鍼灸。

顔面マッサージで血流改善を促し咬筋部への鍼。頭皮、特に側頭部の緊張緩和のために鍼をしました。

『施術後について』

施術前に行った開口テスト時よりも口の開け閉めがしやすく指三本が余裕で入るようになり、雑音が少なくなった。

また、主訴であった首肩の痛みが取れ血流改善されたことで顔色が明るくなり顔のむくみがとれていることにも驚かれていました。 筋肉の硬直は血流を悪化させ、むくみや顔色のトーンダウン、たるみまでにも繋がるので健康美を手に入れるべく継続してケアしていきたいと思います。

# 麻布十番「和美躰」のご予約はこちら
住所: 東京都港区麻布十番1-3-7 ベルレイン麻布702
最寄駅: 麻布十番駅より徒歩1分
営業時間: 10:00~22:00(不定休)
電話: 03-5797-7470
ウェブ: ネット予約

関連記事

  1. 猫背
  2. 肩甲骨
  3. 鍼
  4. 介護
  5. 猫背 パソコン
  6. 頭痛
PAGE TOP