ブログ

変化を実感!!お顔のお悩み一緒に解決しませんか?【ニキビ編】


10月に入り、少しずつ過ごしやすさを感じるようになりましたね。
目指そう美顔『たるみ』に続き、第二弾『ニキビ』。

当院に来院される患者さまのお悩み上位であり、思春期のお悩みNo.1『ニキビ』。
生活習慣やホルモンバランス、肌質の関係で年齢問わず多くの方が悩んだ経験があるのではないでしょうか?
ニキビは皮脂腺が発達し、皮脂の分泌量が増加したり、毛穴がつまることで皮脂が毛穴の外に出る事ができないことから炎症が起こり始まります。
また、コロナ禍でのマスク生活によるお肌の摩擦や乾燥も大きな原因。これから乾燥の進む季節に備え肌質を改善しませんか?

【ニキビの種類】


◇白ニキビ
初期段階のニキビで、毛穴に皮脂や老廃物がつまった状態。

◇黒ニキビ
白ニキビが進行し、毛穴が開き皮脂が空気に触れて酸化し黒くなった状態。

◇赤ニキビ
塞がった毛穴の中でアクネ菌が増殖、炎症が起こった状態。
化膿しやすく、皮膚細胞の破壊でニキビ痕の原因にもなってしまう状態。

◇黄ニキビ
赤ニキビが進行し、毛穴の中に膿が溜まって腫れ上がっている状態。
奥深く真皮層まで達し、根深く悪化している状態。ニキビ痕や色素沈着の原因にも。

【ニキビの原因】


◇ホルモンバランス
◇栄養バランスの偏り、腸内環境
◇乾燥
◇紫外線
◇睡眠不足
◇冷え、血行不良
◇ストレス
◇過剰なスキンケア、肌の摩擦

【当院の治療と強み】

当院ではお顔のケアのみならず、全身のケアをすることで体質改善。お肌は元より身体の状態すべてを改善いたします。

①美容鍼(全身の鍼灸+お顔の美容鍼)
鍼で直接、真皮層を刺激することにより新陳代謝が活発化。
創傷治癒力を利用しヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進。
血流も促進され、表情筋の張りを改善し溜まっていた老廃物を排出、お肌に栄養が行き渡る様に。
正常なターンオーバーを取り戻し、真皮層から肌質を整えます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_9218-1024x768.jpg
②ヒト幹細胞美容液によるスキンケア
真皮幹細胞に線維芽細胞を増産させ、線維芽細胞に丈夫なタンパク質を量産。
真皮層のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の増量。
表皮幹細胞に表皮細胞を量産させ、ターンオーバーを短縮することで根本原因を改善。

先ずは自分のお肌の状態を知り、自分に合ったケアを見つけることが大切です。皆様の美顔のため全力でサポートいたします!いつでも気軽にご相談下さい!

関連記事

  1. 肩甲骨
  2. 施術室6.5
  3. 頭痛
  4. 首肩こり
  5. 頭痛

最近の記事

  1. 美容
  2. 骨盤
  3. 脊柱管狭窄症
PAGE TOP